ペニス増大は年齢によって効果に差が出ますが、諦める必要はありません!

マッチョペニス増大に年齢制限あるのか

一般的にペニスは60歳近くまで成長を続けると言われていますが、効果にはやはり年齢差があるようです。
一番効果があるのは第二次性徴の起る13歳から15歳の間だと言われており、20代前半を最後にペニスの成長は鈍化していきます。
40代を超えて10代前半のような成長を期待するのは現実的に無理ですし、10代半ばのように成長ホルモンの量を分泌させることは不可能です。
しかしながら最初に述べたようにペニスは基本的に成長し続けるものであり、その伸び代を増やす事は医学的に可能だと証明されています。
ただしやはり年齢を重ねれば重ねる程ペニスの成長は鈍化していきますので、はやめにペニス増大サプリメントを摂取し始めてください。

 

ポイント成人してからのペニス増大

ペニスの増大は年齢に関係無く可能である事は医学的に証明されていますが、一体どうすればペニスの成長を促進させることができるのでしょうか。
このペニスの増大にはペニスの実に9割を占めている「海綿体」の細胞組織の増殖が鍵となってきます。
海綿体を無理なく増殖させるにはやはり元からある体の能力を最大限に生かせるような体作りが必要になります。
海綿体の増殖には成長ホルモン・男性ホルモンと健全な血行が必要不可欠であり、これらに作用するサプリメントを摂取することを推奨しています。
成長ホルモンと豊富な血流で新陳代謝を上げ、細胞分裂のサイクルをはやめることがペニス増大に繋がるのです。
特に成長ホルモンと男性ホルモンの分泌量は年齢が上がるに連れて減っていっていまいますので、サプリメントによる促進が必要なのです。

 

ただしいくらサプリメントがペニス増大に効果があるとしても、体が健康でなければその効果はあまり期待できません。
特に年齢を重ねれば糖尿病やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病にかかりやすくなってしまいます。
適度な食生活や、運動、ストレスフリーの生活を送るように心がけ、生活習慣病を事前に防ぎましょう。
また生活習慣病の予防には健全な生活習慣が根底にありますが、ペニス増大サプリは健康維持や美容に効果的な成分が配合されていることをご存知でしょうか?
ペニス増大サプリメントはペニスを増大させるだけではなく健やかな心身を育みますので、日々の健康維持にもおすすめできる万能性の高いサプリメントと言えるです。

 

ドクター25歳を境に減少する男性ホルモン

ペニス増大には男性ホルモンが鍵になっているということをご説明しましたが、このホルモンは25歳をピークに減少していってしまいます。
男性ホルモンの一種である「テストステロン」が減少すると、

  • 性欲の減少
  • ペニスサイズの縮小
  • 疲労を覚えやすくなる
  • 精神的に不安定
  • 肌の乾燥
  • 二次性徴の退行
  • 筋力の低下

などの症状が現れてくるのです。
男性にとっていつまでも若々しくいるためにはこの男性ホルモンは必要不可欠であることは間違いありません。
テストステロンの分泌量が少ない人ほど顔つきや行動が「おじさん化」していると言われており、女性は本能的にテストステロンの分泌量がより多い男性に惹かれる傾向があるそうです。

 

テストステロンを増やすにはどうすればよいのか?

テストステロンの分泌量は25歳をピークに減少していくのですが、この減少量には個人差があります。
還暦を迎えても20代後半の分泌量をキープしている方もいますし、30代前半なのにもかかわらず分泌量が50代レベルなんてこともありえるのです。それにしてもなぜこのような個人差があるのでしょうか。
実は男性ホルモン「テストステロン」の分泌量は「生活習慣」と「食生活」によって決まってきます。

 

毎日適切な運動と睡眠時間を摂る

テストステロンを増やす方法としてまずはやはり「運動」と「睡眠」が重要になってきます。
毎日適切な睡眠時間を摂るとストレスが解消され、テストステロンの分泌がされやすい体内環境を作ることができます。毎日の睡眠平均時間が少ない男性ほどテストステロンの分泌量は少ないという事実は医学的に明らかになっています。また運動をすることで筋肉を刺激するとテストステロンの分泌が促進されます。肥満体型の男性の方がテストステロンの分泌量は少ないということが研究によって明らかになっているのです。

 

アルギニンを摂取する

鶏肉や大豆に多く含まれているアルギニンは亜鉛などのミネラルと共にテストステロンの材料となるアミノ酸です。体内に一酸化窒素を生成し、血行を促進する効果が有名ですが、男性ホルモン・成長ホルモンを分泌を促す作用もあることで知られています。
日本人の食生活ではアルギニンは不足しがちであるといわれており、サプリメントで毎日摂取することを強くおすすめします。
アルギニンは「クラチャイダム」「マカ」という天然のバイアグラと呼ばれる野菜に多く含有されていることが知られおり、これらの成分は普段スーパーなどでは絶対に購入できません。アルギニンを効率よく摂るためにはやはりサプリメントがベストな方法なのです。
またペニス増大サプリメントにはアルギニンの効果を高める必須アミノ酸「シトルリン」が配合されていることも強くおすすめしたい理由の一つです。

 

 

ポイントまとめ

ペニス増大には年齢による効果の差はあるものの、基本的に年齢制限はないということを医学的にご説明しました。
年齢によって減少した男性ホルモンや成長ホルモンの分泌量は生活習慣や適切な運動をすることで増やすことは可能です。
しかしながら更に効率よく計画的にペニスを増大するためにも、ペニス増大にサプリメントは欠かすことのできないものだといえるでしょう。
ペニス増大サプリメントで年齢によって減少する成長ホルモンや男性ホルモンの分泌量を促進することは、医学的なメカニズムとして最適な方法なのです。

 

 

マッチョ男性ホルモンや成長ホルモンの分泌量を促進するペニス増大サプリメント

ペニス増大には成長ホルモンや男性ホルモンがとても重要だということを医学的に説明させていただきました。
ペニス増大サプリメントによる増大は年齢によって効果に差があるものの、成長ホルモンや男性ホルモンの分泌量を増やすことは医学的に可能なのです。まさにこの重要なホルモンの分泌を促すのがペニス増大サプリメントの増大効果の秘密なのです。
男性ホルモン「テストステロン」や成長ホルモンに原料になるアルギニンの他、亜鉛やオルニチンなどペニスの海綿体の増殖をサポートする成分がバランスよく配合されているのがペニス増大サプリメントなのですね。
マカやクラチャイダム、トンカットアリなど普通の健康サプリメントでは配合されていない貴重な生薬成分が配合されているペニス増大サプリメントは短小でお悩みの方に医学的におすすめできるサプリメントです。

 

また当研究所では成分を医学的に一つ一つ検証し、増大効果のあるサプリメントをご紹介しています。
成長ホルモンや男性ホルモンの分泌量のピークを過ぎてしまった方には主成分に優れたペニス増大サプリメントをおすすめしています。
アルギニン・シトルリンやその他ペニス増大に有効である漢方成分など成分内容に優れたペニス増大サプリメントをランキング形式にてご紹介しています。それぞれのサプリメントの成分を医学的に検証し、内容を公開していますので是非ご参考にしていただければと思います。

 

→主成分ペニス増大サプリランキング