増大率99.8%は本当か?成分からみるリザベリンの医学的な検証結果です!

マッチョリザベリンは本当に効果があるのか?医学的に検証

 

 

リザベリンはマカやトンカットアリ・スッポンなどの8種類の中心成分と、それをサポートする100種類以上の成分が配合されたペニス増大サプリメントです。
医師自らが短小克服のために開発・プロデュースしたペニス増大サプリメントとありますが、その効果は本当にあるのでしょうか。
元研究員が成分の内容を医学的な側面から検証していきます。
3つのタブレットにそれぞれ「血行促進」・「ペニス細胞の増大制限の解除」・「ペニス増強波を脳から発信」という効果があるのですが、詳しい解説も行っていきます。

 

リザベインの特徴をまとめると

  • 短小に悩む医師自らが開発したペニス増大サプリメント
  • モニターテストで99%を超えるテスターが効果を実感
  • 27の特許技術を用いることで天然由来成分を効率良く配合
  • 血行促進・細胞増殖促進・成長ホルモン分泌促進の3つのタイプの錠剤
  • 世界91カ国から厳選された稀少成分を特殊濃縮配合

以上のようになっています。
またリザベリンには3段階でペニスを増大させるメカニズムが設計されているそうなのですが、こちらもわかりやすく解説していきます。

 

リザベリンの増大のメカニズム

公式ページで説明されているリザベインのペニス増大のメカニズムは以下の通りです。

 

  1. マカやトンカットアリに含まれるアルギニンやシトルリンなどの成分が血行を促進
  2. 細胞分裂を補助する成分がペニスの海綿体細胞(※1)に行き届く
  3. 栄養が行き届きやすい体内環境を作り上げ、ペニスの海綿体細胞の増殖を通常よりはやめる

‘(※1 海綿体細胞はペニスの約9割を占める細胞組織です。)

 

以上が成分からわかるリザベリンのペニス増大メカニズムです。
公式販売ページにはヒッポシグナルや増殖パルスなどよく分からない単語で説明されていますが、簡潔にまとめてしまうと血行を促進し成長ホルモン・男性ホルモンの分泌を促進し、ペニスの海綿体細胞を刺激し増殖させということになります。
また成分の詳細は以下からご覧になれます。

 

ドクターリザベリンの成分を医学的に分析

リザベリンは8種類の基本となる成分を元に、100種類以上のサポート成分が配合されているようです。
米国の医者が開発したサプリメントなのですが、本当に効果があるのかを医学的に検証していきます。

 

 

基礎となる主な有効成分

マカ

ペルーの高地で育つ根野菜の一つです。アルギニンの含有量が優秀であり、滋養・強壮に欠かせないミネラルやアミノ酸など数々の成分が含有されています。日本でも多くの健康食品やサプリメント・漢方などに利用されており、その薬効は特に有名であります。

 

トンカットアリ

インドネシアなどを中心に自生する東南アジア原産の低木の一種で、名前には男性の杖という意味が込められている植物です。
トンカットアリにはテストステロン(男性ホルモンの一種)の分泌を促す効果があり、ホルモンバランスを整え解熱効果・疲労回復があると言われています。またトンカットアリがサプリメントとして利用できるまでに成長する為に最低でも10数年以上はかかるといわれており、栽培技術も確率していないため、野生に自生しているものを採集しなければならない大変貴重な成分です。

 

冬虫夏草

漢方としても利用される大変高価なキノコ。昆虫に寄生、その生命力を凝縮し発生する菌類。
現代になってもその栽培方法は確率されておらず、大変貴重であります。効果の正体は滋養強壮効果のある「コルディセピン」免疫細胞を活性化させる作用を持つ「β-D-グルカン」という成分です。
チベットの王族の間では不老長寿の秘薬として王族に語り継がれて来た成分です。

 

スッポン

滋養・強壮に即効性のある成分が数多く含まれていることで有名なすっぽん。
良質のアルギニン亜鉛などミネラルやアミノ酸を多く含み、日本でも身近な精力剤として利用されています。
日本でも縄文時代の貝塚から骨が発見されるなど古くから利用されて来た歴史ある精力剤で、現在では多くの栄養ドリンクに利用されているなじみ深い動物由来の成分です。
またコラーゲンを多く含みますのでペニス増大の際に必要な細胞分裂をサポートします。

 

トナカイ角

中国では鹿の角を粉末状にして漢方として利用しておりますが、北米でもトナカイの角を同じように粉末にして精力剤として古来から利用してきた歴史があります。トナカイの角にはミネラルやアルギニンの含有量が豊富であり、コラーゲンやレシチンなどペニスの海綿体が増殖するために必要なアミノ酸も含まれている効率のよい成分です。

 

コブラ

スペルミンという精子を生成するたんぱく質が豊富に含まれており、精力増強に大変効果があります。
またコエンザイムとよばれる抗酸化物質を含んでおりますので、細胞の老化を防ぎ細胞の健康を健やかに保つ効果があります。

 

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーが健康に良いとされる理由はビタミンやミネラルなど40種類以上もの重要な栄養素がバランス良く含まれていることにありますが、特にローヤルゼリーにしか含まれていない「デセン酸」とよばれる成分は近年注目を集めています。
主に免疫力を高め、生活習慣病の予防やガンの予防にも効果的です。皮脂の分泌量を抑えるので、男性に多く見られる脂性も改善してくれるので育毛やアンチエイジングにも効果が期待されます。

 

霊芝

漢方として利用されている霊芝は、中国では紀元前から利用されてきた生薬の一つです。別名マンネンタケともよばれるキノコの一種ですが、発生率が極端に低くとても貴重なものとして扱われてきました。免疫を高める「β-Dグルカン」が大量に含まれており、ガンの予防や生活習慣病の予防に効果があります。血圧をコントロールする作用もありますので、高血圧の方にもおすすめしたい成分です。

 

基礎成分をサポートする100種類以上の成分

 

 

L-オルニチン塩酸塩、L-トリプトファン、L-リジン、L-アスパラギン、N-アセチルグルコサミン、キトサン、コンドロイチン硫酸Na、ツバメの巣抽出物、ホワイトウィロー、セントジョーンズワート、カンゾウ、ホップ、DNA鮭白子抽出物、フィッシュコラーゲン、クロム酵母、L-アルギニン、L-シトルリン、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、カツアバエキス、ブドウ種子エキス、カモミール、バナバ、オリーブ葉エキス、デビルズクローエキス、ボロホ、DHA、Dリボース、海馬、アンジェリカ、ヒマラヤニンジン、ブラックコホシュ、テスティス、サフラン、ガジュツ、パンプキンシード、ボスウェリア、ローズマリー、ボレップ、亜鉛酵母、ソフォン、サソリ粉末、エキナセア、イチョウ葉エキス、アムラ、ガルシニア、ニームリーフエキス、ミルクシスルエキス、ラクトフェリン、ラカンカ、ビタミンB6、ビタミンE、MSM、ワイルドヤム、カンカニクジュヨウ、フーカス、ムイラプアマ、ブラックカーラント、桂皮、ハス胚芽エキス末、バレリアン、キャッツクローエキス、黒胡椒抽出物、ウコン、ソーパルメット、マジョラム、蚕粉末、明日葉、アロエベラ、田七ニンジン、カカオ、トウゲシバ、ビタミンB2、ロディオラ、ナツメエキス、コリアンダー、ビンロウジ、黒大豆種皮エキス、ヒハツエキス

 

このようにリザベリンには100種類上の成分が配合されているようですね。
その中でも医学の観点から特におすすめしたいサポート成分はこちらになります。

 

L-アルギニン(血行促進・成長ホルモン分泌促進)

血管内で一酸化窒素を体内で生成し血流を増やし血行を改善します。
アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す効果もあることから様々な精力剤・ペニス増大サプリメントに配合されています。
アルギニンとシトルリンの一酸化窒素生成による血管拡張・血行促進の研究はノーベル賞を受賞するなど医学的にも研究が進んでおり、ペニス増大に効果的であることは医学的に証明されているのです。

 

L-シトルリン(血行促進・成長ホルモン分泌促進)

アルギニン同様に体内で一酸化窒素を生成し血管を拡張することで血行を促進する作用があります。アルギニンと同時に摂取することで効果が高まることが医学的に明らかになっています。スイカやキュウリなどに多く含まれることが報告されていますが、必須アミノ酸ですので、毎日充分な量を摂取するためにはサプリメントによる摂取をおすすめします。

 

イチョウ葉エキス(血行促進)

13種類のフラボノイドとギンコライドとよばれる物質が含有されており、特に脳や毛細血管の血行促進効果は大変有名です。末端の血管の血行を促進しますので、ペニスの海綿体に効率よく血液を送るのに効果があります。イチョウ葉に関する研究は1950年代から行われており、数百を超える研究論文がすでに公開されております。現在ではアルツハイマーの特効薬としての研究も盛んに行われており、今後注目の成分なのです。

 

ムイラプアマ(ED改善、性欲向上)

アマゾンの熱帯雨林に生息するムイラプアマは現地の方に天然のバイアグラや媚薬として用いられてきました。現在では医学的な研究が進み、欧米でもサプリメントとして利用されています。「ムイラプアミン」という成分がその効果の正体で、フランスで行われた実験では90%以上の被験者にインポテンツの改善や性欲の向上が見られるという研究結果が出ています。

 

ソフォン(ED改善、男性ホルモン分泌促進)

別名アカガウクルアとして有名なタイ原産のハーブです。こちらも天然のバイアグラとして現地では利用されており、若いカップル向けに売られているなど現地ではポピュラーな精力剤です。男性ホルモンの一種である「テストステロン」の分泌を促進することが明らかになっており、勃起障害を引き起こすPDE-5という酵素を阻害することから高い注目を浴びています。

 

ロディオラ(疲労回復・免疫力強化)

和名イワベンケイといい、山の険しい岩場に生息する薬草です。高い疲労回復効果・免疫を高める効果を持つことから、
ソ連のスポーツ選手がパフォーマンス向上のため日々利用していた歴史のある薬草でもあります。
また主に北欧で精力剤として利用されてきた歴史もあり、一部の研究者では有名な高麗人参やエゾウコギよりも精力増強効果が高いとも言われています。チベットの登山ガイトが日々摂取しているハーブであることもとても有名ですね。

 

 

ポイントリザベリンの副作用の情報は?

リザベリンには様々な成分が配合されていますが一つ一つ検証していた結果、正しい用法・用量を守って摂取していけば副作用は心配する必要はありません。
健康食品や漢方などでも見られる成分なので、副作用は特に報告されていません。

 

また実際に購入した方からの協力を得て、アンケートを記入していただきまとめてみました。
実際の生の声を聞いて購入前の参考にしてみてください。

 

 

ドクターリザベリンはペニス増大に効果があるのか?医学的な検証結果

 

 

リザベリンに配合されている有効成分を医学的に検証した結果、
「リザベインで体内環境を改善!体の内部からペニスを増大させるサプリメント」
であることがわかりました。

 

リザベリンの成分や増大にメカニズムを一つ一つ検証してみた結果、
リザベリンには抑えておきたいペニス増大効果のある成分がすべて配合されており、
増大のメカニズムもきちんと考慮された上で配合されているサプリメントだということがわかります。
医師がプロデュースしているだけあって、増大のメカニズムも考えられながら成分が配合されていますね。
ただ「ペニス増強波」や「強制増殖パルス」など一部、意味のわからない言葉で誇張されていることが残念ですね。
せっかく医師が開発しているサプリメントなのですから、医学的な説明がもうすこしあっても良い思います。
しかしながらサプリメント自体の成分はバランスがよいので、はじめてペニス増大サプリメントを購入する方にはちょうどよいサプリメントなのではないでしょうか。

 

 

 

 

ドクター即効性にさらに特化したペニス増大サプリメント

 

リザベリンには100種類以上の成分が配合されており、身体の内部環境をまず改善し、ペニス増大を促すサプリメントだということが分かりました。
リザベリンは毎日飲むことで徐々に増大効果を促すように配合されたサプリメントです。
ただ成分を確認するとペニス増大の効果のある成分は確かに配合されているのですが、その他の成分のほとんどが滋養強壮に効果のある成分となります。
リザベリンを紹介している様々なウェブサイトやブログを見ると「精力剤」として紹介されている場合も多いようですね。
リザベリンには若返り効果や生活習慣予防など嬉しいプラスαも期待できるのですが、もっとペニスを大きくさせることだけに特化したサプリメントは存在するのでしょうか。
当サイトでは成分を検証した上で即効性が期待できるサプリメントをランキングにしてご紹介しています。是非参考にしていただければと思います。

 

 

即効性ランキング